文昌は少し変わった神殺です。

 日干からとり、丙丁を除き、洩らす十二支をとります。文昌があるのは聡明、才能という意味です。丙丁の場合は申酉を文昌ととります。土をとらないか理由はよく分かりません。

純粋な季節の流れを重視したものなのでしょうか。

有効な神殺の一つだと思います。